脱毛サロンに通う時の流れ

脱毛サロンで脱毛の施術を受けてムダ毛を処理するという人が増えてきましたが、脱毛サロンに通う時の流れというものが分からなくて不安だという人も多い事でしょう。そのため脱毛サロンに通う時の流れを見ていく事にしましょう。

まず電話かネットで予約して店舗に行ったらカウンセリングを受ける形になります。カウンセリングは肌の状態やアレルギーや過去の病気などの確認を行って脱 毛の施術が受けられる状態なのかを判断していきます。また不明な点がある場合はスタッフの方に質問する事も出来ます。それで納得が出来たら、脱毛方法の説 明と承諾書にサインをして契約する形になります。

次に脱毛の施術の準備に入りムダ毛が伸びている場合は光を照射出来るようにシェービングして短く処理します。このようにサロンでシェービングをしてくれる事もありますが、自分で処理をしなければいけない場合もあります。

脱毛の準備が完了したらいよいよ施術に入っていきます。最初に脱毛する部位に保護用のジェルを塗ってその後に出力の弱い光を照射して脱毛していきます。部位のよって施術時間は変わりますが、部分的な脱毛でしたら10~15分で終了してしまう事もあります。

脱毛の施術が終了したら保護用のジェルを拭き取ってその後に保湿用のクリームを塗って肌のお手入れをします。肌のお手入れが終了したら次回の予約をして終了という形になります。

続きを読む

ミュゼの効果を疑っていた私はコロッと信じられた!

私は最初からミュゼの脱毛効果を信じていたわけではありません。安いので、効果があるかどうか不安に思いながら脱毛しました。いくつかネットで口コミを見たのですが、どれも信用できませんでした。本当に脱毛効果があるのかと疑いを持って脱毛を受けたのです。
疑い深い性格だったのせいで、私は脱毛効果が実際に出るまでは信用できなかったです。まさかすぐにムダ毛に脱毛効果を感じるなんて思わなかったです。私は 1度目は大して効果が出たとは思わなかったけど、2度目辺りから明らかに脱毛効果があると信じられるようになりました。そして3度、4度と繰り返すことで 「ミュゼは本物だ」と気づいたのです。ミュゼの脱毛効果は立派なもので、思ったよりずっと効果が出るのが早かったです。
低価格で脱毛ができたので、ちょっと不安が大きかったのですが、心配無用でした。疑い深くいろいろと観察していたのですが、ミュゼは本当に良い脱毛サロン に見えました。疑って見ていた分だけ見る目は厳しかったと思います。そんな私でもこの脱毛効果に満足したし、接客対応やサービス性にも満足できたのです。 ムダ毛がこんなに減るなんて本当に嬉しいです。もう2年くらい通ったら本当にムダ毛が薄くなりました。あともう少しで脱毛が終わりそうで毎日行くのが楽し みになっています。

続きを読む

多忙な私にピッタリの腕とヒザの自己処理法の紹介!除毛スプレー(デリーモ)の初体験談

最近新しい恋人ができたばかりで美意識を高く保つためにも脱毛サロンで全身脱毛を願わくばしたかったのですが、仕事が多忙で通う時間が十分に取れなかったので、特に濃い毛が集まる膝と腕部分を除毛スプレーで自己処理し始めて約半年になります。
今まで毛抜きとカミソリを同時に使ってムダ毛処理してましたが、どうしても期間が経過するごとに毛穴が黒ずみ、ピッタリとしたデザイン性のあるスカートやニットが何度も着れないのがずっと悩みでした。
そこでエステティシャンの友人に悩みを打ち明けて使用を勧められて使い始めたのが、(デリーモ)という除毛スプレーです。
ブラジリアンワックスや脱毛クリームと比べて毛穴奥深くまで薬剤が浸透するのが何よりのメリットで、脱毛したい箇所にスプレーで吹きかけて5分後に拭き取るだけの簡単な処理方法なので、1分も時間を無駄にできない忙しい私にはピッタリの自己処理法です。
デリーモには、肌に刺激的な成分が基本的に配合されておらず、アロエエキスやコラーゲンも豊富に補給しながら脱毛できるので、カミソリや毛抜きを使ってた頃とは毎回肌の仕上がりが断然に違います。
以前までは毛の剃り跡の断面が肉眼で明確に確認できるほどでしたが、デリーモを使ってからは黒いブツブツ毛穴が目立たなくなり、手触りもボコボコではなくスッと滑らかになったので、脱毛サロンの仕上がりと殆ど変わらない実感さえある程です。
脱毛サロンの光脱毛ほど効果が長持ちする訳ではありませんが、デリーモならサロンに行かずとも急なデートや結婚式のお呼ばれの時などでも、直ぐに毛を解消できるのが何より助かっています。
ただ背中や腰など自分の目から見えない場所は、除毛スプレーで自力で完璧に脱毛するのが無理そうなので、ミュゼプラチナムや脱毛ラボのパーツ脱毛コースを上手く活用して安く施術したいと今後計画しています。

続きを読む